H a p i n i a

マニアックなブライスブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界にひとつだけのブライス着物編

4/7:下のほうに京都の『千總』着物っ子画像追加

きこさんが送ってくれたチラシ一覧表で着物っ子はたった5体。
ということで添付メールの順番に載せてきたが番外編の着物編です。

P1110560.jpg

やゝ(きもの)
この子は天女系です。お顔も髪型も美しく神々しい!
深いブルーの髪と綺麗な水色の着物で『海』を連想します。
右下に玉手箱と亀がありますね。
桃太郎に玉手箱を渡した竜宮城のお姫様!
これは入札者が殺到したに違いない。
豪華絢爛な雰囲気で他のとオーラが違ってる。



いち桃(きもの)
金髪にいちばん似合うブルーな着物。
着物好きな人にはたまりませんね、こういう子。
髪飾りも着物の柄も可愛らしいのに帯を見て下さい!
刺繍が本格的!…これは高級な着物ですね。

P1110536.jpg

カシラB(帽子)
帽子?いやいや白無垢の花嫁でしょう。
着物コーデが好きな方は青い髪の子が好きなのかな?
神秘的に見えますよねブルー系の髪の毛の子って。
※私はブルー髪なブライスをお迎えした経験がないが※

P11105441.jpg

トリエ(きもの)
あらら、この子は可愛らしい♪
幼い雰囲気の着物っ子です。
ピンク髪に合う着物の色とモダンな柄が特徴的。
この柄ならピンク髪じゃない子でも可愛く着こなせると思う。
※私は生まれてこのかた着物をドールに着せた事ないが※

P1110545.jpg

千總(きもの)
見落としてました、白無垢な子がもう一人おりました;汗
『千總』の読み方がわからず漢字入力できず母にチラシを見せたら
京都の有名な着物屋だと判明し検索して漢字をコピペ。
千總のHPを見たら京都友禅の素敵な柄の着物が沢山見れました。
着物好きな人は検索で『京都 千總』と入れて見に行ってください。



昨日は東日本大震災(2011年3月11日に発生)から5年目でした。
冥福の意を込めて先日はブログをお休みしました。

ご冥福をお祈りいたします。

天災は地域ならではの避けられない変異なので宿命として受け入れるが
昨年のフランス・パリでの多発テロは人為的な無差別殺傷で許せません。

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。