H a p i n i a

マニアックなブライスブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん、ただいま!!



私の部屋の窓からの風景。
スカイツリーがよく見えるマンションの最上階。

実は予定よりかなり早く退院し1週間後の診察も終えました。笑
子宮全摘手術入院の最短記録更新に近い日数。
毎月飛び降りたくなるほど痛かった生理痛。
それに比べたら術後の痛さなんてかわいいもので。
執刀医の腕が良く全身麻酔と硬膜外麻酔の後遺症もなく元気です。
でも3か月は安静が必要で下腹部に負担かかる動きは禁止。

短かすぎたけど入院生活がのんびりすぎて
入院直前まで時間に追われ生活してたのがアホらしくなり
退院後は亀みたいになりブログの事を忘れててすみませんでした;
心配してくださってた方には申し訳ないくらい元気です。

ブライス以外の趣味というか学びたい事が増えてしまい
入院中から独学で英会話を勉強してます。
退院後から英会話に加え小学時代に習ってた算盤を取り出し
算盤を弾く指の感覚を取り戻す練習もしてます。

入院中に沢山撮影した劣化してゆくサフィ画像(笑)は
ゆっくり載せていく予定です。
入院前と入院中、退院後にコメをくださった方々ありがとう!

- 3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/26 (Sun) 17:10 | EDIT | REPLY |   

さこみん  

おかえりなさい!
術後も麻酔が切れたらさぞや痛いのでは?
と心配していましたが、お元気なようで安心しましたよ♪
考えてみたら入院してるあいだって、日々の仕事、家事はしないで
自分の体のことだけを考えられる時だと思うので、
神経が研ぎ澄まされる貴重な時間だったかもしれませんね。
(それゆえメンタル面で、考え過ぎてしまう事もあったのでは、と思いますが)

そうそう、ブライスだけが趣味ではないわけで、語学いいじゃないですか。
算盤も脳の細胞をフルに使いそうで、
活性化させてくれそうなアイテムですよね!

うちの記事の型紙本は、DOLL SEWING BOOK 「HANON」という本です。
お好きなヴィヴィアンというより、ナチュラルな世界観の方だと思いますが、
一貫された雰囲気がありますね。
糸調子合わせてて時間とられるのならば、いっそ細かく手縫いで縫った方が、
ストレス的にいいかもしれません(^^;)

2016/06/27 (Mon) 09:22 | EDIT | REPLY |   

紅子  

TO さこみんさん

ただいまです(*^_^*)
今も食後に切られた部分がズキズキ…でもシカトしてます。
術後数日は咳をしたり笑っても傷が痛かったですが今は大丈夫です!

入院中は暇でしたねー。大部屋だったのでやたら耳が研ぎ澄まされて
隣や向かい人のイビキや病室外で叫んでる痴呆症達の声が気になって;
私以外の子宮全摘した同室者もそうなんですが、
女性として大切だけど長年苦しめられてきた子宮を摘出された直後は
子宮の悩みから解放された喜びで全員晴れ晴れとした気持ちでした。

算盤は記憶力&右脳を活性化するアイテムなので頑張ってます。
英語はアキバに行って日本語話せる外人探したほうが早いような;

HANONさんの本は本日注文しました♪
さこみんさんが使ってる生地が素敵で高級な雰囲気あったから
ナチュラル服なHANONさんの本だと気づかなかったくらいです(^_^)
糸調子は曲者ですよね(> <) でも今時のミシンには抵抗感あり。
細かく手縫いでチクチクするのも楽しいですよね♪

2016/06/27 (Mon) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。